ジョブチューン|ミュージカル俳優・石丸幹二・男性ミュージカル俳優はカツラの下にストッキングを被る

※ジョブチューン 2013年11月16日放送分より

各界のプロフェッショナル達が、
職業の秘密をぶっちゃける。

日本を代表するミュージカル俳優・石丸幹二

歌・セリフ・ダンスで観客を魅了するミュージカル。

その中で、
日本を代表するミュージカル俳優として、
人気と実力を誇るのがミュージカル俳優・石丸幹二

劇団四季の看板俳優として17年間活躍。

退団後も数々の舞台を務め、
2012年日本演劇界最高の栄誉「菊田一夫演劇賞」を受賞。

更にドラマにも活躍の場を広げ、
視聴率40%を超えた「半沢直樹」にも出演。

そんな石丸幹二は前回出演時に、
舞台の上で激しく歌い踊る男性ミュージカル俳優は衣装の下に、
ブラジャーをつけている事をぶっちゃけていた。

男性ミュージカル俳優は
カツラの下にストッキングを被る

そんなミュージカル俳優・石丸幹二は、
男性ミュージカル俳優は、
カツラの下に必ず、
女性用のストッキングを被っている事をぶっちゃけた。

ミュージカルの俳優はカツラをよく被るが、
その下に髪の毛とカツラを留める為の、
ヘアネットをつける。

そのヘアネットで一番良いのが、
女性用のストッキングであるという。

女性用のストッキングは、
ピンが挿しやすい、
扱いやすく、
値段もお値頃なので重宝している。

ちなみにこのストッキングは、
基本的に劇団から支給される。

たまたま破れてしまったという時は、
慌てて自分自身でコンビニまで買いに走り、
より急ぎの時は、
女性にストッキングをくれるよう頼む事もある。

仕事に欠かせないものは女性用の化粧品

石丸幹二は、
ストッキング以外にミュージカル俳優に欠かせない物として、
女性用の化粧品である事を明かした。

劇団員は大人数なので、
自分達でメイクをする場合がある。

そこで自分達の肌に合うかどうか、
試さなければいけないので、
化粧品屋に行って頼むのだが、
店員から訝しげに見られる事を明かした。

レビュー

専用のヘアネットがあるのが一番なのかもしれませんが、
ミュージカル俳優用の、
ヘアネットを仮に開発したとしても、
需要が少ない分、
高額になってしまうのは目に見えています。

そうなってくると、
結局ストッキングで代用するのが、
ベストなのかもしれませんね。

しかし、
華々しいミュージカル俳優は裏で、
このような物を愛用しているのは、
非常に驚きの情報ですね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ